スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

沖縄旅行 ③ 【観光その2】

►2011/05/06 23:14 

「まだ続くのか?」というダラダラ感もまし、
沖縄旅行は2ヶ月も前になってしまって
記憶もあやふやになってきたがなんとか搾り出してみる。


沖縄旅行②【観光その1】・・・では観光の2日目のことを書いたので、
今回は1日目と3日目のことをまとめて書く。



おきなわワールド

玉泉洞という鍾乳洞があるところで、
沖縄の歴史・文化・自然を体感できるところ。

↓↓↓玉泉洞内
DSCF0696_20110506215814.jpg

この一枚を撮ってカメラの電池がなくなってしまったので
沖縄ワールドの写真はこれ一枚・・・。

電池(単三)は4本いるのだが、
換えようと思ってカバンの中を見たら、
入れておいた予備の電池がなぜか3本だけしかなかった。
売店で電池を見かける度に買おうかと思ったが、
高いなぁ~と思ううちに買いそびれてしまって。


スーパーエイサー」という公演を見た。
「エイサー」は本来は旧盆の先祖供養の集団舞踊だが
ここでは年中やっている。

太鼓をバンバンたたいて、飛んだり跳ねたり、宙返りなんかもして
迫力があってたのしかった。

その時に赤いタテガミの獅子が出てきたのだが、
大人二人が入った大きな獅子だったこともあり、
姫がもう、それはそれは驚いちゃって。

目に涙をためて、あごを震わせて怖がった。
もう親は爆笑。
姫には悪いけど涙流しながら笑ってしまった。

お土産や特産物をみたり、沖縄のスイーツや珍味を味見したり結構楽しめた。


本当はおきなわワールドを出てすぐのところにある、
(名前は・・・何ていうんだったか忘れたが)
別の観光スポットにも行ってみたかったのだが時間がなくて断念。


このあとは首里城へ。

ここで、首里城近くに住んでいる大学時代の友人と再会。
彼女は3人の子供を連れてきてくれた。

彼女は結婚前は国際線のキャビンアテンダントだった。
沖縄出身のパイロットの旦那様と知り合い結婚して現在沖縄に住んでいる。
なんとも絵に描いた様なカップル。

3人の母なんだけど、素敵な女性のままで
私もこうありたいと思った。

この時、旦那は床屋へ。
何十連勤もこなしていた旦那の髪は伸び放題。
やっととれた休暇中に髪くらい切りたいと言っていたので、
「床屋行っといでー」と半ば追い出す感じで行ってもらった。

残ったのは大人2人に子供4人。
有料で首里城に入ってもゆっくり見られるはずがない、ということで
鳥にえさをやったり、那覇市内が一望出来る展望台へのぼった。

写真は・・・まだ電池を買ってなくて。
写真はゴザイマセン

3月上旬の沖縄は福岡よりも随分と暖かかったが
高台にいたこともあり、夕方になると肌寒く感じた。



食事は、夕食は2晩ともホテルでとった。
日中は<アグー豚>とか<そうきそば>とか<ゴウヤチャンプル>とか
沖縄っぽいメニューをセレクト。

2晩ともホテル食にしたのは、JALのクーポンを持っていたから。
結構あったから、食事をして、マッサージを受けて、ラウンジで飲んで、と
もくろんでいたのだが、
食事が高すぎて2晩の食事でふっとんでしまった、といか足りなかった

ワインのボトルを2本飲んだから、というのもあるのだが、
鉄板焼きってなんでこんなに高いのか??と
メニューを見てびっくりしてしまった。

最初にワインリストを見てワインを頼み、メニューを開いた。

え・・鉄板焼きのコースってこんなに高いの と思ったが
さすがにこの時点で帰る、というわけにはいかず

コースは5,6個あった。
で、なぜかこの時妙な見栄が働いてしまって

 これだけコースがあって一番安いのをチョイスする、というのもねぇ。

と、まんまとお店の心理作戦にはまり、
下から二番目のコースをチョイス。
一番安いコースとの差は1500円。



料理はとても美味しかった。
盛り付けも美しく、
目の前で焼いてくれるパフォーマンスもなかなかよかった。
お酒で火柱をたててくれたりして。

で、お楽しみのメインメニュー。

女性にはちょうどいいものだったが、
肉食獣の旦那には「え?肉、これだけ?・・」という上品な量。


旦那は
 『多いしいのは美味しいけど・・
  吉野家の牛丼が何杯食べられたかと思うと

と、相変わらずなコメント。



2日目の晩、姫と旦那は食事後すぐに爆睡。

私は、チェックインの時にもらったカクテルの無料券を2枚握り締めラウンジへ。

↓↓↓なかなかいい雰囲気
2011041920240000.jpg

この写真は新しく買った携帯でパシャリ。
普通のカメラで撮るより簡単でキレイに撮れる。
今どきの携帯ってスゴイワ~。

↓↓↓一番美味しかったカクテル
2011031321540000.jpg

JALのカクテルコンテストか何かで上位をとったカクテルらしい。
ちなみにこれは有料の分。


無料カクテル2杯飲んだののち、2杯追加して計4杯も飲んでしまった。
4杯目が余計だったみていで、久しぶりに悪酔いしてしまった





最終日は公設市場と商店街、免税店に行ってきた。

↓↓↓公設市場にて
DSCF0849_20110506215811.jpg

市場内では色とりどりの魚やめずらしい生き物が沢山あって
アジアの市場という感じだった。

ここでは義母から頼まれた乾燥させた「かつお節」を買って帰った。

↓↓↓かつお節と削り箱
DSCF1341.jpg

旦那の実家に<かつおぶし削り>が一つ余っているというので
削り箱をわけてもらった。

旦那も私も「なつかしい!」とごりごり削ってみた。
削りたての削り節はとても香りがよくて美味い!
ただ、かなり重労働・・。



話はかわって・・

国内唯一の路面型免税店へも行ってきた。
免税店では姫が眠さのピーク時と重なってしまい、
全然ゆっくり見られなかった。

ランチを取っただけ、となってしまったがなかなか面白かった。



免税店を出たあとはレンタカーを返して空港へ。
渋滞がひどくて「絶対間に合わない!」というピンチに陥ってしまったが、
なんとかギリギリセーフ。

最後はバッタバタになってしまったが
「あーたのしかった!」という旅に出来た。


また行こうねー



テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

国内旅行Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。