スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

夢見

►2011/07/03 16:36 

あまりにネタもないんで、今回はしょーもない私の話。


私はよく夢を見る。
白黒ではなく、オールカラー。
そして時にはものすごーくリアルな感覚の夢だったりする。

霊感があるわけでもないが、誰かに腕をつかまれたり
触れられた感触を起きた後も覚えていたり。



ジャンルを問わず、いろーんな夢を見るが、
昔からずっと見る夢がいつくつかある。


① 水中で息が出来る夢
この夢は多分小学校くらいから見る夢。
ちょっとにごった水中で、最初は息をとめているのだが、
途中で苦しくなり水を吸ってしまう。

が、もちろん苦しくない。夢だから。


この夢、見るのは年1、2回のペースなのだが、
2,30年も見ている夢なので、
大人になってからは「あ、この感覚。確か息が吸えたハズ。」と
恐る恐る息をしてみて、「やっぱりね~」と
息をしながら水中を泳ぐ、というもの。


夢判断なんてしたことはないが、これはどんな意味があるのかしら??といつも思う。


②間に合わない!遅刻する!

これもよく見るのだが、行き先はいつも高校。

行き先は高校だが、当時通学には使わなかった交通機関などが出てきたりする。
また、携帯で学校に電話をかけるがつながらない、
(↑当時は携帯なんてもってない)
タクシーを拾いたいのにつかまらない、
(高校時代にタクシーなんて使うわけがない)
エレベーターに閉じ込められて出られない、
目の前の道が運河になってて渡れない、等のありえないハプニングがあったりして
決して到着出来ないのだ。

起きた第一声は「またこの夢?」。

幼小中高大そして職場、沢山の通学(通勤)先の中で一番苦しかったイメージがあるから?
なぜかはもちろん不明。


③うまく走れない!

何かに追いかけられているか、早く目的地に行きたいからか、理由は様々だが

走りたいのに足がからまったり動かなかったりして動けないのだ。
ヒザ立ちのまま移動したり、とにかくもどかしい夢。

これもよく見るんだよなぁ。




なんだかか心の奥底にストレスや闇を抱えているのか?とも思ってしまうが、
いい夢も見る




④芸能人とお友達

最近よく出てくるのが石川遼くん。
見かける、ではなくて同じ場にいてお友達の付き合いをするのだ。
雑談したり。
年は私の半分だが、ま、何分夢なもんで。

椎名桔平、谷原章介、佐藤浩市、堤真一などなど40歳前後の
いい男達が結構出てくる。

そんな日の目覚めはとてもいい。


ある朝、旦那に
 『ねぇ、そろそろ起きないと間に合わないよ。』と言われて

 『もう、ちょっと待ってよ。今織田裕二と写真撮影してるんだから。』と答えてしまった。


もちろん旦那は
 『・・・は?』と呆れた反応。



その日帰って来た旦那からは
 『もう、朝から何て言ったと思う?もう、がくーーーっと力が抜けちゃったよ。
出勤前だっていうのに。織田裕二と写真撮ってるって何?夢見てたん?』と
さんざんバカにされてしまった




よく見る夢はいろいろあるが、
書いててほんとにしょうもないなぁと思い始めてきたので
まぁ、ここいらで終了。

もし、私の夢と似たようなものをよく見る!という人がいたら
是非コメントを。



テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

わたしComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。