サンタ効力

►2011/12/19 23:59 

去年の今頃は2歳10ヶ月でクリスマスもサンタも
よくわかっていなかったし、あえて教えなかった。

今年は幼稚園でクリスマス会もあったし
お友達のお母さん達から
「姫ちゃんはサンタのおじさんに何をお願いしているの?」と
よく聞かれるし、

≪いい子”にはサンタクロースが
クリスマスにプレゼントをくれる≫というのを自然と覚えてきた。

教えなくても、
 『姫ちゃんがねんねしている時に枕のところに
プレゼントをおいてくれるんだよ。』とか

 『サンタさんはもっと寒くなって雪が降ってきたら来るんだって。』とか

覚えてきたクリスマスソングを口ずさんだりしながら教えてくれる。



どのご家庭でもやっていると思うが、我が家でも

 『いい子にしてないとサンタさんが来ないよ!』のツリ文句(半分脅し??)は大活躍。

一日に何度この言葉にお世話になることやら・・。
効果テキメンなもんでついつい多用してしまう。

文字が読めないのをいいことに、
 『あら、サンタさんからメールが来てたわ。』と

都合のいい場面で携帯のメール画面を見ながら
 『なになに?えっと・・。“姫ちゃんはちゃんとお野菜食べてますか?
 お野菜を食べて大きくなった姫ちゃんにプレゼントを持って行きますね”って
 書いてあるわ。
 姫、ちゃんと野菜食べて大きくならなくっちゃ。
 お母さん、サンタさんに「姫ちゃんちゃんと食べたよー」って報告しないとね。』と言うと

目の色変えて一生懸命食べてくれる。
姫はいつまで信じていられるかな~。



姫はサンタさんには「トーマスの電車」が欲しいとお願いしていた。
女の子っぽくないが、いろんなキッズコーナーによくプラレールが置いてあって
ずっと欲しいと思っていたらしい。

だからサンタさんからのプレゼントとして
「トーマスのプラレール」を買おうと思っていた。
↓↓↓こんなの
428343_1.jpg
※写真はタカラトミー公式サイトより


それを知らぬ妹が、姫へのクリスマスプレゼントとして
木の電車とレールのおもちゃを買ってくれた。
すると姫はすっかり気に入ってしまい、

 『Kねえちゃんから電車のおもちゃもらったから、
   もうトーマスの電車いらない』と言い出した。


トーマスのプラレールにするつもりだったもんで
まだ買っていなかったとはいえ、急な変更に困ってしまった。

そこでおもちゃやさんへ連れて行き、
何に反応を示すかみてみることにした。

これが大失敗。


旦那と姫を二人にしてあちこち見て回ったのがいけなかった。
二人のもとへ戻ると、
姫はあんぱんまんのスマートフォンというおもちゃを抱きしめてレジに並んでいた。

↓↓↓これ
4975201178529.jpg
※メーカー:ジョイパレット


何でこんなものを手にもってるの??と旦那に聞くと
 『だって姫が離さないんだもん。じゃんけんでお父さんに勝ったらいいよって
 言ったら姫が勝っちゃって。』
と言った

えーーー??“離さないんだもん”とか“ジャンケンに勝ったら”っていう
問題じゃいでしょ。

っていうかこれいくらよ。

旦那は
 『さぁ、いくらやろ。2000円くらじゃない?』と言っていたが


レジで聞くと
 『3500円です』と言われた。


さ、サンゼンゴヒャクエン??

何の目的というか口実もなく3500円のおもちゃを買うなんて・・。
私の方針ではありえないこと。

しかし、
 『お父さんにじゃんけんで買ったから勝ってもらえるの

と言っている姫から取り上げるのもかわいそうで、
泣く泣くお買い上げ・・。
もちろん旦那にぶーすか文句を言いながら。

旦那は
 『これをサンタさんからのプレゼントにすればいいやん。』と言ったが
そういうわけにはいかない。
これでは<親=サンタ>になってしまう。

というわけで、再びクリスマスプレゼント選びを始めることに。


幸い姫が『キティちゃんのおもちゃをお願いする。』という
予算を抑えられそうなものをリクエストしてくれたので


もともとの予算-3500円=サンタさんからのプレゼント予算として選ぶことに。


選び始めたが、意外とキティちゃんグッズって高い。
ここ1年はずっとミッキーかミニーだったんで
久しぶりにサンリオで値段を見て驚いた。

100均でよくキティちゃんのグッズを見かけていたからか
高く感じてしまった。

そこで作戦を決行。

キティちゃんの【おもちゃ】ではなく
キティちゃんの【文具】を欲しがるように仕向けてみた。

そして作戦大成功



近くのイオンで、サンリオと雑貨屋2店をぐるぐる回って購入。

★キティちゃんのリボンに似たものをモチーフにした筆箱。

缶のペンケースも布のケースもいまいちで、
でも小学生が使うような両面の筆箱って思ったよりも高い。
キティちゃんの筆箱ではないが、
誰が見てもキティちゃんのリボンだと思うデザインのものを購入。
おかげで安くついた。

★えんぴつ

★えんぴつキャップ

★消しゴム

★のり

★定規

★えんぴつけずり

小さいやつ。
バーをぐるぐる回しながら削るものは高くて
予算オーバーになるので断念。

★キティとキティちゃんの仲間のスタンプセット

★ノート

★小さめのメモ帳



これが今年の姫へのプレゼント
大きいお腹を抱えながら1時間もうろうろしてチョイス。

こういうものでも満足してもらえそうなものは今年までかなー。



ちょいとしたハプニングはあったが
喜ぶ顔を想像しながらプレゼントを用意するのは楽しかった。

来年は何をお願いするのかしら。
楽しみでもあるしちょっと怖くもある。


テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

子育て記Comment(4)Trackback(0) | Top ▲

コメント

ぷぷぷ。
なかなか思惑どうりにはいきませんよねi-237
我が家はSの誕生日が12月なので、基本的にお誕生日は欲しいものをプレゼント。
誕生日には、双方のおじいちゃんおばあちゃん、私の姉からと1年に1回のプレゼントウハウハ状態なので、
クリスマスプレゼントは、親の予算と誕生日プレゼントとのバランスを考えて勝手に決めます。
12月生まれだとクリスマスと誕生日がかぶるので、先々悩むところです。i-229

お互い、まさにカウントダウンね。
がんばろうi-237


No:2740 2011/12/21 12:55 | Sくんかあちゃん #-URL[ 編集 ]

Sくんかあちゃん さんへ

そうかぁ、年末年始のあたりに産まれると
クリスマスとお正月と誕生日が同時期になるんか。
出費がかさむけど、全部いっしょくたにするのも本人はイヤよね。

今日検診に行ってきたんだけど、母子共にすこぶる順調だって。推定体重3600あるけど
1週間のんびり待ちましょうって言われたわ。
出てきそうもないから、クリスマスも普通に楽しめそうです。

帝王切開で取り出す日にちが決まってるのもドキドキするけど、いつ陣痛がくるのかわからないのもそわそわするね。


No:2741 2011/12/22 23:23 | もろあい #-URL編集 ]

うちはお菓子のブーツ。
二人とも一緒でした。
旦那の親から送られてきてた物を
サンタのプレゼントにしちゃいました。

出産も控えてるし、今年は節約しました~。
子供に欲しいものを聞くと、きりがないですからね~。
それにすぐ飽きるし。


No:2744 2011/12/27 07:03 | あきぼ #-URL[ 編集 ]

あきぼ さんへ

あきぼさんちは二人分ですものね。
うちもまだ小さいし、サンタのブーツに入ったお菓子くらいの予算でもよかったかも。
ただ、あんまり駄菓子とかお菓子を与えたくないんですよね。
お菓子を食べるとどうしても食事の摂取量が減っちゃって。
ブーツを買って中身を入れ替えるとすると・・・やっぱり文具かな^^;
下の子の2,3歳のクリスマスプレゼントはお菓子入りブーツにしよっと。


No:2746 2011/12/27 23:17 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |