思い出す前回の出産

►2011/12/28 00:05 

昨日は元々の出産予定日。
最終生理開始日を元に自動計算された日。

その後妊娠何週目だったか、
胎児の大きさをもとに来年の1月2日に修正された。


姫の時は修正された予定日ではなく、
もともとの予定日に産まれてきたので
「もしや?」と少し期待したが外れてしまった。

姫に『赤ちゃんはいつ産まれてくるのかな?』と聞いてみたら
『サンタさんが連れてきてくれるんじゃない?』と言ったもんで
それを聞いた旦那は日曜お酒を飲まなかった。


というのは・・・



姫の時のお産は日曜の夜に始まった。
23時過ぎに破水し30分後に病院へ到着。
旦那はお酒を飲んでいたのでタクシーで移動。

破水しての入院だったので入院時は陣痛がなくサクサク動けた。
陣痛が始まったのは夜中の2時半から3時ごろ。
陣痛室にはカーテンを仕切りにして5,6人の妊婦が
付き添い人と共にスタンバイしていた。

夜中の2時半くらいはまだ旦那も起きていたし、
ものめずらしさも手伝ってお腹のハリをチェックする機械なんかをのぞいたり
足をさすったりしてくれた。

しかし、お酒が入ってるもんで3時くらいには横でスヤスヤ・・。
隣のベットも奥のベットの付添い人も起きて妊婦を励ましてるっていうのに。

そうこうしているうちに夜が明け、母が来た。
その頃には旦那は起きているが、
陣痛測定器を見ながら
 『お、キタキタキタ。痛い?痛い?おぉ、今の波は大きかったんじゃない?』と
実況中継をし始めたりした。

もう全く役に立たず。むしろいないがマシ状態。


昼頃にはLDR(陣痛・分娩・回復が同一部屋で行える部屋)という個室に移動したのだが、
旦那は仮眠をとりに帰宅。
母はいたが、今度は義母が来て母同士は雑談開始。

「いつ出てきますかねぇ」
「さっきの満潮時に出てこなかったから今度の満潮時までは出てこないわね」という風に。

私は途中陣痛が遠のいてしまって
うとうと仮眠をとったりしてたとはいえ、母は読書開始。


もともと立会い出産は希望していなかったし、
旦那がカメラをもって入室したのは
「もういきまなくていいよ~出てくるよ~」と言われた時。

旦那は
 『あかちゃんスルっと出てきたね。』と言っていた。

陣痛始まってから42時間かかったのに?
何がスルっとじゃという感じ。

とうことで、今回は姫の相手をしてくれる人さえいれば
出産は優しい看護師がいれば自分一人で十分だわ、と思った。
経産婦だしね。

ただ、
産後は旦那に「お茶買ってきてー。」「おにぎり食べたい!」とお願いしたり、
母に「お見舞いに来るなら生クリームの
沢山入ったパン買ってきて。」とお願い出来たのはありがたかった。

今回、旦那には
前回と同様、産まれたてほやほやの赤ちゃんの写真だけ撮ってくれたらいいから、
あとは姫の相手だけよろしくね、とだけお願いしている。

前回は近所にあった実家は現在長崎にあるし、
年末年始の忙しい時なので母にも来てもらうつもりもない。
99歳の祖母も同居だし。
母には産後の里帰り時にお世話になる予定。

出産開始時期によっては一番大変なのは義母だろうなぁ。
おせち準備に姫の相手に目がまわっちゃうかも。

旦那の冬休み時に出てきますように・・と思いたいけど、
現在の推定体重を思えば明日にでも出てきて欲しいところ。
難しいなぁ~。





テーマ : 妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月) - ジャンル : 結婚・家庭生活

妊娠生活(第2子)Comment(3)Trackback(0) | Top ▲

コメント

もろあいさん、いよいよスタンバイ状態ですね。
年末年始に予定日がかかるというのはちょっと気ぜわしいような気もしますが、むしろ、だんな様がお休みだからちょうどいいのかもしれません。
<もう全く役に立たず。むしろいないがマシ状態。>
ハハ、まぁ、パートナーがそばにいたからって陣痛の痛みが和らぐわけでもないし。
私も初産は異常に長くかかったから、だんな君も疲労困憊しちゃってこっちが痛くてウンウン唸っているそばで居眠りしてくれて、挙句の果てに出産時の出血を見て貧血を起こし、看護婦さんに気付薬を打たれ、隣の分娩代に寝かされる始末。まったく邪魔以外の何者でもなかったです。
年明けには赤ちゃん誕生のニュースが見られるでしょうか?ご家族ともどもよいお正月をお迎えくださいね。


No:2747 2011/12/28 21:32 | phary #nlhry96YURL[ 編集 ]

こんにちは

え~(゜o゜)
子どもさんが生まれるんですねぇ
てかブログアップなんてしていていいんですかぁ(゜o゜)
それも生まれる寸前じゃないですか\(゜ロ\)(/ロ゜)/
やはり母は強しなんでしょうね
男はあたふたするばかりで何の役にもたたないでしょうから(^_^)

元気に生まれてくるといいですね
それにしても一年で一番大忙しな時期に大変ですね
母子ともに体をご自愛ください


No:2748 2011/12/29 12:04 | 語り部 #-URL編集 ]

色付きの文字phary さんへ

pharyさんのブログをのぞいて戻ってきたらコメントがあったのでびっくり。
“今日の明日”で来るDくんのお迎え準備で忙しいのにありがとうございます。

ひと事ながら、ご主人のエピソード笑ってしまいました。
分娩台に寝かされた男性、想像するととても滑稽で
i-201

今回のお産ドラマはどんなんでしょう。
お楽しみに^^

pharyさんご家族もよいお年をお迎えくださいませ。


語り部 さんへ

確かに気ぜわしくもありますが、陣痛がくるまではごくごく普通の日々ですよ。
ブログ更新したり大掃除したり“今のうちに”ということでいろんなことをやってしまってるので
普段よりも充実しているかもしれません。

年末年始は一年で一番忙しい時期ですが、娘の幼稚園の冬休みや主人の冬休みと重なって
かえってよかったかなと思ってます。




No:2749 2011/12/30 00:58 | もろあい #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top |